北九州総合デザイナー協会(KDA)について
KDAの目的
会員の有機的連携によるデザインの向上発展によって北九州の産業の進展をはかると共に、文化的な社会環境の興隆に寄与することを目的として、1986年に発足しました。

その目的を達成するために、以下のような事業を行っています。

  • 各種デザインの研究・評論・講習会の開催
  • デザインの指導相談およびその斡旋
  • 各種講演会、懇親会およびその斡旋
  • 展覧会開催やデザインコンペ等の開催、審査
  • その他、本会の目的達成上必要な事業
正会員はデザインの各分野に従事する者で構成し、生産業者、販売業者その他デザインを利用する者、本会の目的に賛同し協力する企業団体を賛助会員とし、幅広く会員を募っています。
KDAの分野
デザイン関連分野は特に限定せず、時代の流れを背景に柔軟に考えます。
グラフィックデザイン/店鋪デザイン/エクステリアデザイン/コピーライト/プロダクトデザイン
建築デザイン/服飾デザイン/デザイン教育/ディスプレイデザイン/アーバンデザイン
テキスタイルデザイン/ウェブデザイン/サインデザイン/コマーシャルフォト/クラフトデザイン
インテリアデザイン/映像アートディレクション/映像/アートディレクション/環境デザイン
etc……
Top